オンラインで学ぶ水墨画

篠原貴之水墨画塾

あなたの感性で描く楽しみ

暮らしの中に「描く」時間を

不自由な「筆墨」は自由のはじまり

西洋東洋の垣根を取り払った視点で描く

配信中の講座

2021.04.16 2021.06.19 2021.07.15

「葡萄」2021年4月課題

篠原貴之水墨画塾 2021年4月課題「葡萄」 今回のモチーフは葡萄です。水墨画では黒い大きな粒のぶどうを筋目を利用して描くことが多いのですが、ここでは葡萄を白く扱い、小粒のワイン用の葡萄を描いていきます。光を浴びた葡萄...

「那智の瀧」2021年6月課題

篠原貴之水墨画塾 2021年6月課題「那智の瀧」 瀧は描けば描くほど リアリティーがなくなるので、あまり細部を描かずにうまく想像させることが大切です。 近景の大杉やその影の色の移り変わりを中心に描き、山中のイメージや、...

最新情報

最新情報一覧

今日からはじめるオンラインレッスン

水墨画塾

1年間のカリキュラムで篠原貴之の水墨画が描ける。
作画に役立つ動画や技法、考え方のヒントをご紹介。
レッスンは毎月動画で配信。
篠原本人が描きながら語りかけるように教えます。

画塾が目指すこと

篠原貴之水墨画塾は一般的な水墨画の概論を教えている教室ではありません。
絵を通して個人的な楽しみを得ることを目的にしています。暮らしの中に絵を描くという時間を持ち、そこで描くという行為自体を楽しむことです。絵というのはその人の意識的な見方、考え方はもちろん、自分では意識していない自分の性格や質(たち)のようなものが見えてきます。
日常ではどちらかというと、あえて抑えているその部分を開放し合って、認め合うのが絵の楽しさであり、この画塾の使命と考えています。

篠原からみなさまへ

水墨画で広がる世界

描く自由

オンライン講座では日本の里山風景から海外の風景画、
人物画から仏画まで、しなやかに自由に描いてゆきます。
はじめは上手くいかなくても、
いつしかあなただけの水墨画が生まれるようになります。

通信講座での画塾について

ひと月に2回、筆墨に関する基礎授業と、絵作りデッサンに関する基礎授業、それぞれの練習課題を配信します。それに沿ってゆくと1年でグラデーションペインティングの基礎を網羅出来るプログラムとなっています。

講座案内